今年度の目標

 

現在、私たち北大ヨット部は、選手47人 、サポーター7人の計54人で活動しております。

平成30年度北大ヨット部の目標・スローガン・行動指針は、

年間目標:「インカレ総合10位」
スローガン:「Have will」

行動指針:「当たり前のことを当たり前に」

です。

 

全日本学生ヨット選手権大会においてSNIPE・470級の両クラス総合で10位になることが我々の最終目標です。

昨年度は10年ぶりに両級制覇を達成し、両クラスで全日本インカレ団体戦本戦に出場しましたが、総合15位という結果に終わりました。

今年度は全国の舞台で互角に渡り合い総合10位をとれるよう邁進してまいります。

 

 

スローガンはHave willです。一人ひとり全員が自分の頭で考えて判断をする、自分の頭で考えたことから生まれる意志をもって行動したい、そういう意味を込めています。

 

行動指針は当たり前のことを当たり前にです。スローガンをもとにそれぞれが礼節面をはじめ安全面、ヨットのスキル面、筋力面、などあらゆる面ですべきこと・しなければいけないことをこなしているようなチームになろうという方針です。 

スタッフ

スタッフ(幹部)と役職は以下の通りです。

 

佐藤陽亮(主将)

沖津宝(副将)

榎並諒(スナイプTL、主務)

和泉大志(470TL) 

植田海透(主務)

木村有歌里(会計)

亀岡悠香(学連)

三木茜(学連、サポーターTL)

林蓉未(OB連絡)

川村梨紗(渉外)

立花拓哉(広報)

村上勘太(広報)

小倉佑季子

桑内大輔

西田琢人

三ツ田隆将