活動報告ブログ

毎合宿の活動を報告しています。


2月18日 東大遠征7日目 (月, 18 2月 2019)

こんばんは。470クルー兼ヘルムスの尾花です。本日7日目(7日目という響きは個人的に好きです、深い意味はありません笑)の練習について報告させていただきます。 本日はマークが打てない日だったので、レスキューボートをマークにしてコース練を行いました。また、リーチングの練習や前の船にぴったり後ろをついていく練習もしました。 私は今日は午前クルー、午後ヘルムスをして、本業はヘルムスなのにクルーの方がうまくいくのでなかなか精神的には辛いものがありましたが、いろいろやることで成長できる面もあると思うのでめげずに頑張りたいです。今日感じたのはクルーの練習をした後にヘルムスをやると、予想以上に周りを見ることと船を走らせることのどちらもが中途半端になってしまっていることに気づけたのが良かったです。 クルーではしっかりとコースを引けて、レスキューボートを上マークに見立てたコース練では三回やって3回とも一位を取れたのは良かったので、それをヘルムスやるときはダウンウインドで役立てたいです。 明日は最終日ということで、強風ということもあり、春季遠征までにやり残しのないようしっかりと練習して、シーズンインした時にぐいぐいチームを引っ張っていけたらなと思います。 それでは失礼いたします。
>> 続きを読む

学習院遠征 (Mon, 18 Feb 2019)

こんにちは。 3年目470ヘルムスの川端美有です。 先週から参加した学習院遠征について報告させていただきます。 まず始めに、学習院遠征に参加していただいた、高田明氏、鈴木和氏、ありがとうございました。 学習院の合宿には三人で参加させてもらいましたが、私は個人的な用事で他の二人より早く帰らなくてはならず、オフ明け初のヨットでしたので、体がついていかずに不甲斐なさを感じたまま終わった遠征でした。正直に言えば、他のところに遠征に行っている人たちより数段低いものしか得られてはいないでのはないか、と焦りを感じています。今年からレギュラー争いに揉まれる準備として、適当な技術と知識と心構えを得るために参加したのではなかったか。 しかし、この遠征に参加して、オフで怠けた体にヨットに乗ることへの意識を取り戻したのも、事実です。朝早くの起床、筋トレ、強風、みんなと食べるご飯。一人暮らしとは違う毎日を過ごす準備はできました。久しぶりの順風クローズがとても楽しかったのも良かったです。 上手いどんぱに焦りは募るばかりですが、レギュラー争いで出来レースはしたくありません。しっかり争えるよう、まずは春季遠征で課題を一つずつ踏み潰そうと思います。 それでは失礼致します。
>> 続きを読む

2月17日 東大遠征6日目 (Sun, 17 Feb 2019)

こんばんは。470ヘルムスからクルーに転向した尾花です。本日も東大での練習を報告させていただきます。 今日は午前、午後共に回航練習を行いました。 具体的にはハーフトラピーズくらいの風速から少しオーバーが入るくらいの風域で5周1セットの上下回航を行なって、なかなかハードだなと思いながら、とてもメリハリのある練習で、北大でもやったらすごくいい練習になるなと思いました。 私は今日は三年ぶりくらいにまじめにクルーで練習しました。その時に思ったことがあって、それがヨットは自転車だなと言うことです。頭の中では全然クルーワークのできるイメージもなくて、のる前も乗ってくれた東大のスキッパーにタックゆっくり回してとか言っていたのですが、いざトラピーズ出てタックしてみると体が自然に動いて、自分で言うのもあれですが、俺クルーうまいなと思いました笑。 ただ体力はかなりしんどくて、こんな辛いことやってるんだなと思ってクルーのこと大事にしていこうと決意しました! 残り2日となってしまいましたが、まだまだ春季遠征までに吸収できることはあると思うので頑張っていきます! それでは失礼いたします。
>> 続きを読む

2月16日 東大遠征五日目 (Sat, 16 Feb 2019)

こんばんは。470ヘルムスの尾花です。 本日の練習について報告させていただきます。 本日は鈴木和氏が練習を見てくださりました。ありがとうございました。 今日は午前中、午後共に中デッキから微風下での練習で、タック・ジャイブの動作練習の他に、午前はコース練習、午後は船のコントロールとして、ブームを押さないでバックする練習や、上の船とのゲージを詰める練習などをしました。 私は午前のコース練でスタート前に海面を見て、右が伸びると思ったので、上から出てすぐにタックするプランを立てたのですが、スタートの時に上がかなり詰まっていて、二線で出てしまった上に右と左にも大きな差がなかったので、上から出て右というプラン自体もあまり良くなく、上マークは悪い順位で回ってしまいました。結果的に左右の差がなかったことからもスタートでの差が大きかったのを再確認し、一線で出る意識をもっと持つべきだったなと思いました。 午後はレスキュー艇から後半のかなり微風のコース練を見ていて、とても潮の影響が強かったのが印象的でした。北海道の祝津で練習するときは潮汐差が多い日でも30センチもいかないのが、八景島では100センチ以上あることが普通で、場所によって潮の影響がコースを引く上でどれだけあるかというのが違うというのをとても実感したので、いつも練習するところ以外の場所でレースするときは潮汐差をしっかりと見ることが大事だなと思いました! また、今日は午前は相変わらず寒かったのですが、お昼くらいになって晴れていたので気温が上がりとてもあったかくなりました。前日までは雪が降ったりととても寒かったので北海道よりも実は過酷な環境なんじゃないかと思ったりもしたのですが、暖かくなるとやっぱり関東にきてよかったと感じました。 話は変わりますが、今日気象庁のサイトで過去のデータを見れるページを見つけて、いろいろな地域のが見れて、場所によって違うので、比べてみたりすると面白いと思ったので、URL貼っておきます!是非見てみてください! 国土交通省気象庁ホームページ http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/index.php この前の寒波が来た2月10日の北海道の12時前後の一番気温の高い時間帯で、-3℃くらいで、やっぱり寒いんだなと思いました笑 長くなりましたがこれで失礼します。
>> 続きを読む

2月15日 東大遠征三日目 (Fri, 15 Feb 2019)

こんにちは。三年目470ヘルムスの尾花です。 本日の東大遠征について報告させていただきます。 今日は午前中にタック練・ジャイブ練をし、午後は引き続きタック練・ジャイブ練をしたのちコース練をしました。 今日の午前中は大雪の中での練習で、とても視界が悪くさらにとても寒い中でしたが、タックをひたすら打って体をあっためました笑。 また、夜ご飯では皿じゃんけんをし、北海道大学とは違い勝った人が皿洗いということで、私は圧倒的勝利を収め、お皿をしっかりと洗いました笑。 あと、全然話は変わりますが、こっちでも短パン履いて頑張ってます!(長ズボンは甘え) それでは失礼いたします。
>> 続きを読む

2月12日 東大遠征三日目 (Thu, 14 Feb 2019)

こんにちは。三年目470ヘルムスの尾花です。 先日に続きまして、東大遠征での三日目について報告させていただきます。 三日目は午前中は風がとても強く出艇は見合わせて東京大学さんのコーチをしておられる小松一憲氏のもとミーティングを行い、午後の練習メニューについての説明を受けました。午後は風が落ちてきたので、その練習メニューに基づき練習を行いました。 やった練習はバックであったり、止める練習であったりと、船のコントロールに関する練習でしたが、普段はやらないことを集中してできたのはとてもいい経験でした。また、しっかりと練習前のミーティングで練習の意味を確認したことで、どの場面で有効なのだろうかということがわかり、早くやってみたいと思ってワクワクしている自分がいます。 また明日から練習が再開されるので、そこで教えていただいたことを活かして成長していきたいです。 それでは失礼いたします。
>> 続きを読む

2/9(土) 追い出しコンパ (Mon, 11 Feb 2019)

こんにちは。新3年目470ヘルムスの湯川です。2/9(土)に行われた追い出しコンパの活動を報告させて頂きます。 まず始めに追い出しコンパにお集まり頂いた佐藤正氏、繁永幸久氏、鈴木英一氏、若狭潤士氏、増永達氏、横井友樹氏、溝口誠祥氏、宮下佳樹氏、小谷郁香氏、松谷真吾氏、森下悠理氏、菅野奨太氏、田林保則氏、長尾美里氏、松下凪氏、金井恭佑氏、稲松知美氏、高原聡氏、松尾健司氏、藤田菜美氏、鈴木和氏、三浦菜摘氏、福田雄太氏、成瀬未帆氏、羽田野真平氏ありがとうございました。 一次会のグランド居酒屋富士では卒部生によるスピーチ、また現役は花束とアルバムのプレゼント。そして最後に全員でエールを行いました。自分は去年プレゼントを渡す役ではなかったのですが今年は渡すことができてよかったです。 その後は各自ファミリーに別れて行動して普段は食べられないようなものをご馳走して頂いたり、また様々な体験をさせていただきました。自分は焼肉屋に連れていってもらい美味しい肉を食べることで身も心も満たされました。マジックバーでは実際にファミリーの長がマジックに参加して見事に自分たちを騙してくれました。その後は何も信じられなかったことは言うまでもありません。 最後につくしのこで部員が再集合し朝まで飲み明かしました。この場が最後の酒の席になった先輩がいるかもしれないと思うととても寂しく思いました。帰宅後、ファミリーの長である小倉佑季子さんから最後のメッセージがLINEで届いており、それを読んで泣いてしまったのはここだけの話にしておきます。 最後になりますが、卒部する4年目の先輩方4年間本当にお疲れ様でした。最初から最後まで本当に格好良かったです。最高の形で卒部できるように自分たちも頑張ります。そして、これからの新しい場所での成功を心より願っております。 それでは失礼します。
>> 続きを読む

2月11日 東大遠征二日目 (Mon, 11 Feb 2019)

こんにちは。 3年目470ヘルムスの尾花賢です。 東大遠征での二日目を報告させていただきます。 本日は午前中は昨日貸していただいたヨットの片方がまだ出れる状況ではなかったので、そちらの整備やもう一方の方のチューニングを出したりしました。午後は練習に参加し、レース形式でマークを回航しました。 私は今日の練習がインカレ終わってから最初の練習で久しぶりということもあり、想像以上に全然動作やヨットを走らせたりということができなくて少し悲しくなりました。しかし、悲しんでばかりでもいられないので、現時点ではインカレの時をプラマイ0だとしたら確実にマイナスなので、そこをこの東大遠征を通じてプラスに持っていけたらなと思い、しっかりと実りのある遠征にしていきたいと改めて思いました。まだまだ日にちはあるので、一歩ずつ確実に上手くなって行けるよう頑張ります。 それでは失礼いたします。
>> 続きを読む

2月4日(月)全体ミーティング (Thu, 07 Feb 2019)

こんにちは。新3年目snipeスキッパーの濱西です。2月4日に行われました全体ミーティングの報告をさせていただきます。
この日は、安全座学で得た知識を確認するテストを行いました。安全座学では分野ごとに教育を行いましたが、このテストはそれぞれの分野が融合した総合問題となっており、実際に起こり得るケースについてどのようなことが考えられるのかを答える必要があります。テスト終了後、自分の回答が甘かったと反省する部分も多かったです。僕は2月中旬に九州大学の練習に参加させていただく予定なので、他の部員よりもスタートまでの時間が短いです。ただでさえ短い時間の中で、シーズンインまでの準備のペースを上げる必要を感じました。安全に関する知識もそうですが、スキルやルールの再確認、筋トレや食事など、出来る事と積み重ねていこうと思います。 それでは失礼します。
>> 続きを読む

安全座学 (Wed, 23 Jan 2019)

こんにちは。3年目470クルーの野田です。 1月18、19、20日の3日間で安全座学を行いました。我々、3年目が主体となって、行った座学でした。自分で資料を作り直したり、発表に工夫を入れるなどして、効果的かつ効率的に安全座学を行うことができました。しかし、その反面、細部が雑になってしまう、説明が抜け落ちているなど、反省点も多くありました。特に、応急処置などは、命に関わる知識なので、もう少し、丁寧に行う必要があると思いました。我々現役は、各自、春季遠征に入る前に、今一度、安全座学の内容を振り返っておきたいです。2月4日には、確認テストもあるので、みなさん頑張りましょう。
>> 続きを読む